■ ヤン・リーパオ(Yan・Lipao)は、タイ南部熱帯雨林に自生するシダ系ツル植物です。
製品には、この表皮のみを木綿糸或いはそれ以下の細さに裂いて使用します。
近年その収穫量は著しく減少しており、稀少な素材となっております。
製品としては17世紀ごろのものから残っておりますが、19世紀に入り王室貴族を中心として
高級工芸品として開花しました。
現在では王室から各国元首、要人への贈りものとされています。 
また、庶民にとってはなかなか手の届かない高級品であり、一部上流階級の人々によって所持され
愛され続けております。

hechi では、一般市場で見ることの出来る製品とは異なり、タイ国内にあっても入手が難しくなっている
高等技術者による商品をご案内しております。
手作りのため同じものは二つとなく、それぞれの作品に作家の個性を感じられます。
完成まで一人が数ヶ月の時間を要する物もあり、一つ一つ心をこめて作り上げられております。

近年、シリキッド王妃のサポートで、技術伝承者の減少をくい止めるべく、若い技術者の育成に
力が入れられておりますが、高度な技術は一子相伝に近く、製作者の増加には繋がっておりません。


※当社で扱う商品は現地で展開されている既成のものではなく、hechi オリジナルデザインに基づき制作しております。
尚、商品に使用しておりますヤン・リーパオは、全て天然色のため 商品により多少の色の違いはございます。




布織物についてLinkIcon